5分でできる簡易性格診断『エニアグラム性格論』を参考にタイプ別セルフケアのすすめ

InVite Health

5分でできる簡易性格診断『エニアグラム性格論』を参考にタイプ別セルフケアのすすめ

自分の性格はどのタイプかチェックしよう。

a chinese beauty stretches on the sofa
making_ultimateGetty Images

エニアグラムは、自己理解と成長に役立つツールとして今注目されている性格診断。特にコロナ禍の中で自分を理解するのに役立つと最近話題になりつつある。先行き不透明な今だからこそ「成長しなくちゃ」と考え様々なセルフケアに手を出している人も多いかもしれない。でも、もしかしたらあなたの性格を客観的に見てみることが成長する近道のキーとなるかも。今回はエニアグラムのタイプ別におすすめのセルフケア方法をご紹介。

woman looking over shoulder under question mark
Klaus VedfeltGetty Images
1 of 12
そもそも『エニアグラム性格論』って何?

はじめて聞くという人も多いかもしれない『エニアグラム』。これは、ギリシャ語の”9”を意味する”エニア”と”図”を意味する”グラム”を合わせた言葉で、”9つの点を持った図”を表す幾何学図形のこと。この図形がどこで生まれたかなどははっきりしていなこともあるようだけれど、そのルーツはおそらく古代ギリシャもしくは古代エジプトまで遡るそう。

1960年代にこの幾何学図形をシンボルとした『エニアグラム性格論』が誕生。これは、個人の特性を9つのタイプに分類したテスト。つまり”性格診断”のことだ。

1970年代にはアメリカで精神医学や心理学の研究者がこのエニアグラム性格論に注目するように。以降、研究が重ねられ、古代の知恵に新しい心理学が導入され発展し続けている。

日本では1989年に「日本エニアグラム学会」が設立し、現在は最も効果的な自己理解・成長システムとして、ビジネスや教育、カウンセリングなど多くの分野で応用されるようになっている。

日本でもさまざまなシーンで活用されているエニアグラムが、今欧米で一般の間でも注目されはじめたとの情報をキャッチ。その一番の理由は、コロナ禍。これから先がどうなっていくのか分からないという不透明な時代に、自分がどのような行動を取るべきなのか、新しい道筋を示してくれるのに役立つと、診断する人が増えている模様。

早速筆者も簡易診断してみることに。そして自分の性格の特徴を客観的に見ることで、新しい発見があった。

woman sitting on column while reaching for circle
Klaus VedfeltGetty Images
2 of 12
エニアグラム性格診断でセルフケアを見直してみた

9つの性格タイプのうち、自分がどれに当てはまるか知るにはインターネットでできる簡易タイプ診断が便利でおすすめ。簡単な設問に当てはまるものをチェック。5分足らずで診断することができるのでぜひ気軽にやってみて。

エニアグラム簡易診断


ちなみに筆者が当てはまったのはタイプ4の〈個性的な人〉。もちろん簡易診断のため目安でしかないのだけれど、手軽に自分を客観的に見るには良いツール。どんなことをすれば自分が満足するのか、どんな行動を今取ればいいのかなど参考にすることができ、特に自分のセルフケアルーティンなどを見直すきっかけになった。

セルフケアは、自分を気にかける時間を持つことで自分の内面と向き合って、自尊心や自己肯定感をアップさせるもの。中には「自分を甘やかす=セルフケア」と捉えている人もいたり、流行に乗って色々試す人もいたりするけれど、セルフケアは自分自身を成長させるための方法。せっかくやるなら自分に合うものを見つけたい。

だから、自分の性格の特徴や傾向を知ることで、自分がどうすれば成長できるか、流行りや周りに流されず考えることができるようになるのだ。

次に各タイプ別におすすめのセルフケアをご紹介するので、自分のエニアグラムタイプが分かった人はぜひ参考にしてみて。

young woman working home
Roos KooleGetty Images
3 of 12
エニアグラムタイプ1

タイプ1はいつも自分の理想に向かって邁進し”改革をおこす人”。日々、周りや自分自身をより良くしよう、向上させようと努力を惜しまず、物事があるべき姿でないことに怒りを感じることも。

そんなタイプ1の人は、”お休みする”ことがセルフケアのキーになるかも。

なぜなら、セルフケアを通して、自分の理想に向かって努力することが時に自分の首を絞めることになりかねないから。

動こうとする衝動、自分の理想になろうとする衝動、自分、そして周りの問題を解決する方法を考えようとする衝動に抵抗し、一度立ち止まってみて。もし怒りやイライラを感じているなら無理にコントロールするのではなく、この怒りが自分に何を教えてくれるのか尋ねてみよう。そして、休む。じっとしている自分を許してあげて。

■エニアグラムタイプ1の人のセルフケアティップス

・笑える映画やYou tubeを観たり気楽に過ごす。

・オンラインを使って中小企業や社会団体を支援する。

・感情を表面化するためのジャーナリングをする。

woman exercising at home in front of her laptop, stretching her legs
Kathrin ZieglerGetty Images
4 of 12
エニアグラムタイプ2

タイプ2の人は、何か困っている人がいると、すぐにその人のそばに行って手を貸そうとする”人助けをする人”。心が通じ合うことやコミュニケーションが上手くいくことが、人間関係でとても大切と考えているタイプ2は、自分の親切が相手に必要とされていないと分かった場合に落ち込んだり、感謝がないと怒りを覚えることも。また自分に対して良い感情を求めるあまり、自己の欲求を犠牲にする傾向もあるから要注意。

他人に思いやりがあり、人助けをすることで幸せを満たすタイプ2のセルフケアは、自分にも優しく愛情を持つように心がけると良いかもしれない。

特に今は大切な人のそばにいることができないことに葛藤したり、思い悩むこともあることもあるはず。その代わりに自分を思いっきりハグしてあげて。他人を助けるのと同じように、自分自身を温かく包み込もう。

■エニアグラムタイプ2の人のセルフケアティップス

・ヨガや瞑想などを通して他人ではなく自分とコミュニケーションをする時間を持つ。

・自分を大切な誰かだと思い自分に接する。

・好きな料理を作ったり、本を読んだり、映画を観たり、自分のための時間を過ごす。

hand holding digital detox banner
Carol YepesGetty Images
5 of 12
エニアグラムタイプ3

タイプ3は、成功することが大好きな”達成する人”。どんな時も目的、目標をもって、その達成のためにはどうしたらよいかを考え行動。自分の可能性を開花させ積極的に世の中に出て行くタイプ。一方で、失敗を極度に恐れる傾向あり。

何事にも目的と目標に果敢に取り組むタイプ3は、セルフケアでは休みをとること意識してみると良いかも。成功するためのプレゼンテーションは一度中断しよう。

■エニアグラムタイプ3の人のセルフケアティップス

・オンオフを決める。決められた時間に出社・退社する。営業時間外にメールをチェックしたり、仕事に関係することをしない。

・デジタルデトックスをする。

・早寝早起きをする。

woman sitting on a windowsill, video chatting with family member
Kathrin ZieglerGetty Images
6 of 12
エニアグラムタイプ4

タイプ4は、ユニークで創造的で、独創的で、何よりも感動を大切する”個性的な人”。

感受性が鋭く人の気持ちにも敏感に反応。個人主義的で自分に対して極めて正直なのもこのタイプの特徴。限られた範囲の、自分を理解している人たちとは特別に深いつながりを持ちたいと思っている傾向があり、自分は他人から理解されていないという不満をもつこともしばしば。

感受性が強いタイプ4は、何かにつけて個人的に受け止めることもあるので、その感情に寄り添うことからはじめると良いセルフケアになるかも。また個人主義のため、内にこもることが多いので、繋がりを意識することで新しい光が見えてくることも期待できるかもしれない。

■エニアグラムタイプ4の人のセルフケアティップス

・体を積極的に動かす。ヨガマットを敷いて毎日ストレッチや瞑想をする。

・繋がりを大切にする。自分の考えや感情を整理するために、信頼できる人との時間を過ごしたり、オンラインセラピーを利用する。

・個人的に何かを受け止めすぎないためにジャーナリングをする。

rear view of young student with computer learning at home,
Halfpoint ImagesGetty Images
7 of 12
エニアグラムタイプ5

タイプ5は、物事をじっくりと考え、データを集め、慎重に行動する”調べる人”。何かの分野で専門家になり、時には価値ある独創的な着想を生み出すことも。また知識が豊富であるけれど、その知識を世の中に分け与えたりすることはないのもこのタイプの特徴。

そんな研究者気質のタイプ5は、情報をシャットアウトすることがセルフケアになるかも。ニュースやインターネット、ソーシャルメディアでは、これまで以上に多くの情報が流れているけれど沈黙にイエスと言ってみよう。情報で埋めようとしていた空洞が、見かけほど空虚ではないことに気づくきっかけになるかも。

■エニアグラムタイプ5の人のセルフケアティップス

・ジャーナリングで自分の気持ちを整理する。

・オンラインクラスで学習意欲を高める。

・瞑想やマインドフルネスで思考を静め今この瞬間を受け入れる練習をする。

woman clearing out her wardrobe
Westend61Getty Images
8 of 12
エニアグラムタイプ6

タイプ6は、真面目、誠実であることを大切にし、周りと仲良くしたいという気持ちを人一倍強く持っている”忠実な人”。責任感が強く、互いに支えあうシステムややり方で、協力的に、一所懸命に働く協調性のある人。間違ったことをしてしまうのではないかという不安の感情をもつこともあり、不安の感情に対処するために自分の外側にあるものに頼ろうとすることも。

安心と安定を求める傾向の強いタイプ6は、それらが奪われてしまうと不安や苦痛の感情を引き起こることも。そんなタイプ6は、立ち止まり、耳を傾けることをセルフケアにしてみると良いかも。これらの恐怖に駆られた感情は耐え難いと感じることもあるかもしれないけれど、恐れに立ち向かうとそれはもう恐れではなくなるから安心して。

■エニアグラムタイプ6の人のセルフケアティップス

・スケジュールを立てる。

・瞑想や呼吸法を練習する。

・整理整頓する。

woman doing meditation before exercising
wera RodsawangGetty Images
9 of 12
エニアグラムタイプ7

タイプ7は人生を楽しく、明るく過ごしたいという”熱中する人”。一方で苦しみや辛さは出来る限り回避し、自分を縛り付けることに抵抗があり、夢を追うのが大好き。人生を楽しみたく、楽しい人生を他人と共有したいと望んでいる人が多い。

人生を明るく楽しく過ごしたいタイプ7は、特にコロナ禍の中で、これまで以上に精神的に逃避することが多くなり、色々な場所に行くことや、この先に待っているあらゆる冒険を夢見ている最中かもしれない。けれど、まずは今この瞬間を大切にすることがセルフケアに繋がるかも。タイプ7の明るさが、未来ではなく今に向かうことで助けられる人がたくさんいることを忘れないで。

■エニアグラムタイプ7の人のセルフケアティップス

・今この瞬間を大切に。1日を通してマインドフルネスを実践。

・ルールを守りながら外で過ごす時間を持つ。

・旅をするように暮らす(世界のレシピを試したり、インテリアの模様替えなど)。

woman jogging in a park
Catherine Falls CommercialGetty Images
10 of 12
エニアグラムタイプ8

タイプ8は、自己主張が強く、人を動かすことを好み何事にも第一人者志向の強い”挑戦する人”。困難を自分の力で克服したり、弱い者、自分を頼ってくる人を助けようとすることで達成感を得る傾向あり。

そんな強さみなぎるタイプ8は、他人を助ける前にまずはそのエネルギーを自分自身に向けてみるとセルフケアになるかも。周りをコントロールしようとする気持ちを手放して、静けさに同意してみて。不動の状態は不自然で怖いと感じることもあるかもしれない。けれど静止した状態で、マインドフルネスを実践し大切な人そして自分がいる空間に注意を払ってみよう。

■エニアグラムタイプ8の人のセルフケアティップス

・オンラインで奉仕活動をする。

・瞑想や呼吸法を練習する。

・ランニングやサイクリングなど、野外で運動をする。

young woman hugging dog and on living room sofa
Ling JinGetty Images
11 of 12
エニアグラムタイプ9

タイプ9は、落ち着いてゆったりとした安定感がある”平和をもたらす人”。静けさを保っていたいので、不快な状況にあうとそれを避ける傾向あり。けれど事が起これば、想像力やビジョンをベースに創造的に大きなパワーを発揮することも。周囲を穏やかにし、気持ちの起伏がなく、平和に人間関係を構築できるのもタイプ9の特徴。自分で動くより、流れに身を任せるタイプ。

平和を好むタイプ9は、今のコロナ禍の世の中は平和とはかなりかけ離れた世界に映っているかもしれない。そんなタイプ9は、目をそらさないこともセルフケアになることを忘れないで。厳しい現実を避けることは、困難で重い感情から逃れるための対処法でしかなく解決にはならないのだから。

■エニアグラムタイプ9の人のセルフケアティップス

・朝の散歩、運動、瞑想の練習をする。

・自分の意見を言う練習をする。

・ペットの世話をする。

portrait of woman sitting between plants in café
Tom WernerGetty Images
12 of 12
あなたのタイプはどうだった?

エニアグラムのタイプ別にセルフケアのヒントをまとめてみたけれど、他のタイプのヒントを読んで、もし自分に合うと感じたらそれを自分のものとして採用してみて。

自分のタイプに関係なくセルフケアを日々の生活に取り入れることで、誰もが恩恵を受ける可能性がある。

ADの後に記事が続きます
This content is created and maintained by a third party, and imported onto this page to help users provide their email addresses. You may be able to find more information about this and similar content at piano.io
More From Wellness

ADの後に記事が続きます







xxfseo.com